砂子帖

日々の出会いを紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

深夜の蒲田

品川から川崎に向かう最終電車は、品川駅を24時42分発。
その電車に乗ろうとのんびりホームに向かっていると電車が来ていない。
時計を覗くと時間は既に45分。
というわけで最終の蒲田行き(24時59分発)に乗って帰った。

蒲田駅は川崎駅の1つ手前の駅。それだったら大都会の川崎駅まで行けばいいのにと思うのは素人衆の考え。車庫があるため蒲田で車庫に入ってしまうパターン・・・。南武線の武蔵中原と武蔵溝口もよくにた関係ですね。

タクシー乗り場にいくと、最終電車を降りたばかりの客が200人くらい並んでいた。
しかたなく深夜の徘徊に繰り出した。

タクシー代を少しでも浮かす為に川崎駅の方に向かってみた。既に1時を回っているため人通りは少ない。開いている店もコンビニと牛丼くらいだ。

10分ほど歩くと環八に出た。やはり環八は深夜でも交通量は多かったが、歩いている人なんて皆無になった。
とりあえず第一京浜の交差点まで歩いてタクシーに乗ろうと思い、京急の踏み切りを渡った。
難なくタクシーに乗れました。

環八と第一京浜は平面での交差点。第一京浜は京急空港線との、環八は京急本線との踏み切りで朝は地獄の毎日です。
画像 298


京急本線の踏み切り。高架化に向けて工事は急ピッチで進められている。
画像 299


交差点近くには焼肉の殿堂「安楽亭」がありました。
画像 300

スポンサーサイト
このページのトップへ

かわいそうな【PLAYSTATION3】

私のプレステ3は持っている力を活かしきれていない。
ブルーレイを再生したことがない。
ブルーレイの高画質映像を映すテレビもない。
プレステ3のソフトも持っていない。

もっぱらプレステ2のソフトと通常のDVDを再生しています。
画像 297
このページのトップへ

ゲームファンタジア川崎

川崎駅前大大通り37番街にあるゲームセンター「ゲームファンタジア」が
「アドアーズ」の看板を掲げるお店になっていました。
まぁ、どちらもアドアーズのお店だからあまり関係ないけど。
画像 296


川崎駅周辺ではマタハリーのPIA4店、アドアーズの2店、タイトーのチルト、シチエのウェアハウス、そしてナムコのワンダーパークヒーローズベース。
どのお店が面白いかは、このブログを観ていただいている皆なら当然知っているよね


このページのトップへ

大河ドラマ『篤姫』を観て

NHK大河ドラマ『篤姫』はご存知のとおり鹿児島が舞台。
数年前に2年足らずだが九州に住んだ経験がある。と言っても福岡市と久留米市だが・・・
『篤姫』を観ていると、その時に初めて鹿児島に行ったことを思い出した。

確か東京への異動が決まり九州も最後と思った時に、休みを利用して九州全県を観て回りたいと思ったのがきっかけだった。

沖縄には大学時代に船で行ったこともあり、船上から宮崎(確かシーガイア)の街は見たことがあるが、九州は異動で初めて足を踏み入れたこともあり、南九州には行く機会がなかった。

鹿児島への旅は数年経ったいまでも鮮明に覚えている。
愛車で久留米を出発して国道3号をひたすら南下して大牟田、熊本、水俣を超えて出水の街に入った時に遂に鹿児島に足を踏み入れたんだと実感しました。確かその後に阿久根の道の駅にも行って“するめ”を買って運転しながら食べたかな。
初めての桜島、初めての知覧、初めての池田湖、そして一番行きたかった開聞岳。

結局、鹿児島に行ったのはそれが最後。帰りによった宮崎もそれっきり。
そして異動の前日に行った一番のお気に入りのルート“久留米→阿蘇→九重→杖立→日田→久留米”。
友人と温泉に行った別府、街の景色に驚いた長崎、ストイコビッチを見に行った大分、天草四郎に憧れて行った天草、火砕流の惨状に涙した雲仙・島原、仕事の帰りにドライブを楽しんだ唐津の虹の松原、全国で流行る前に食べた佐世保バーガー。

何だかもう一度行きたくなってきた。暖かくなったら九州に行こう!
そのときは写真付きで道中記を紹介します。お楽しみに
その時のタイトルは当然『国道3号と私~鹿児島編~』で決まり。


『篤姫』のOPはいい曲ですね。宮崎あおいもです。
このページのトップへ

品川港南口にて

品川である同僚と飲むといつもタクシーで帰ることになる。
昨日も案の定、4次会まで飲み続けタクシー帰りの午前様となった。
そしてこれも案の定、朝から頭痛がする土曜日であった。
このページのトップへ

同期会

夢を語り合った若人達も、社会の荒波に揉まれて早10年。
夢は叶えたのだろうか?夢はまだ覚えているだろうか?
それぞれ歩んできた道は違えど我がグループを愛する気持ちは同じでした。

そんな夜は焼肉を食べて明日への活力を養わないと・・・。

炭火焼肉 大将軍にて
画像 293
  
画像 292
このページのトップへ

砂子通

このブログの砂子帖
この“砂子”というのは川崎区内を横断する旧東海道の「砂子通」からとってます。
旧東海道といえば・・・・・
そう!国道1号線。
やっぱり国道1号線から私は逃れられないんだなぁ~
次回の「国道1号と私」をお楽しみに!!

夜の砂子通 夜2時前
画像 291
このページのトップへ

「松の樹」の麻婆豆腐

川崎駅周辺には美味しい名店がたくさんあるが、ここを紹介しないと始まらない。
JR・京急川崎駅から第一京浜に向かって約5分。たちばな通りに面した小さな四川料理店。
それが紹介する『松の樹』さんです。
画像 290


名物は「土鍋焼き麻婆豆腐」
グツグツ!!アツアツ!!ピリピリ!!
川崎で一番の麻婆豆腐です。本場の麻婆豆腐を食べたい方!!是非お越しください。
画像 289


こういった店は一品食べると他の料理も美味しいんだろうなぁ~と思います




このページのトップへ

ねんざ&桑田

トレーニング中に足を捻ったが、そのままトレーニングを続けた為に痛みが拡がってしまった。
1日たったら、更に痛みが拡がり歩くことも困難になりました。
でもトレーニングを休むわけにはいかない。
その時にパイレーツ桑田の記事が目に飛び込んだ。

「休息をとる勇気が必要」

「失敗しないようにすることではなく、倒れても努力して起きあがることが一番大切だとわかった。それに気付いて、人生が変わっていった」

桑田の言葉は説得力がありますね。
今日は休息日とします。

PS.
左肩、右足首、右目・・・・体はボロボロです。
このページのトップへ

ハンバーガー食べ比べ(3)

久しぶりのハンバーガー食べ比べシリーズ!!
今回はその第3弾です。

マクドナルドのメガシリーズの「チーズたまごダブルマック」を食べました。
ふっくら感がなくボリュームもイマイチでした。
でも普通に美味しかったです。

画像 001

このページのトップへ

アトレ品川4階 「TRANSFER to NY」

「TRANSFER to NY(ニューヨークへのお乗換えはこちらから)」。ニューヨークの空港や地下鉄、雑貨ニューススタンドが店内に出現!ゆったり座れるリファラウンジもある個性的なカフェ。焼きたてアップルパイのアイスクリーム添えや、オリジナルパテによるボリューム満点のハンバーガーが大人気!夜はジャズのライブ演奏に耳を傾けながら、ゆっくりとアルコールを。パーティーのご予約も承っております。
                                                            ~HPより~

アトレ品川はニューヨークの街並みをモデルにしている。店内外に「NY STYLE」の看板が多数あります。そのアトレ品川を代表するグルメなお店が「TRANSFER to NY」
まさしくそこは眠らない街ニューヨーク!!誰もが憧れる街!!
英語を話すことができたら真っ先に行ってみたい街です。

画像 287



このページのトップへ

ラーメン道中記 一蘭編

一蘭といえばとんこつで有名なラーメン店。
その店内は独特で席が一つ一つ仕切りで分かれている。
味に集中してほしいとの意図だそうだ。
注文の方法も独特で、食券自体は入り口で買うのだが、味の好みをカウンターの紙に記入する。また、カウンターの前にカーテンがあるため店員の顔も見えない。非常に特徴のある店です。
何故、一蘭のことをそんなに知っているのか?
それは昔々、福岡姪浜に住んでいたことがあり家の近くの一蘭によく行ったものでした。

その一蘭が川崎にあります。九州と同じシステム。同じ味。同じチャルメラの音・・・。
そして同じように硬麺の替え玉を頼みました。
画像 285



このページのトップへ

ゲームバー 新宿

新宿に久しぶりに行きました。
お目当てはゲームバー。
といってもテーブルゲームがあるわけではなく、昔のゲームのBGMや映像が流れているお店。よくゲーム関係者が訪れるらしい。
22時まで居酒屋で時間を潰していざゲームバーに出陣。
店内はこじんまりしていて座席数は僅か10席くらい。でも客層はディープでした。
昔のゲーム音楽や映像が流れており噂のとおり。
マリオブラザーズの対戦で久しぶりに燃えました。
ファミコン時代のゲーム話に華が咲いたまったりとした時間を過ごせました。

このページのトップへ

ゴルフ打ちっぱなし

久しぶりにゴルフ打ちっぱなし場に参上!!
横須賀線の新川崎から徒歩約10分。寒い夜道をテクテク歩いて初めてのゴルフ場「リンクス川崎」に到着した。なかなかお上品なところです。

今回クラブは会社の方にいただいたものを持参。
150球をかっ飛ばしました。最後の最後のほうにやっとコツを掴めてきてまっすぐに飛ぶようになりました。
次回はかなり楽しみです。GW前にはコースデビューする予定です。

今回は南武線の鹿島田駅近くの焼き鳥屋に行きました。
おばちゃん1人で営んでおり、すっかり打ち解けました。次回から「リンクス川崎」の帰りはここで決まりです。
このページのトップへ

有名人慈善絵馬展

川崎駅前には多くのショッピングセンターがあります。
西口にある『ラゾーナ川崎』が最も勢いがありますが、
東口にも『ルフロン』や『さいかや川崎』、『川崎モアーズ』、『アゼリア地下街』、『ダイス』と数多く揃っており、買い物をする時は全く不自由がありません。

今回は『川崎モアーズ』のイベントフロアで有名人慈善絵馬展が開催されていました。
芸能人や漫画家、スポーツ選手や政治家等々、様々なジャンルの有名人が書いた絵馬が展示されていました。
なお、この展示会の主催は以前紹介した稲毛神社だそうです。

画像 282

画像 283
画像 284




このページのトップへ

逗子

1月15日朝6時
気温は氷点下にも迫る身に凍みる寒さ

この寒さが原因だろうか。京急川崎駅から品川・新橋方面に向かう予定が
反対ホームに止まっている電車に乗ってしまったようだ。

「新逗子~。新逗子~。終点で~す。」
気がつけば新逗子に到着していました。
画像 280


新逗子は金沢八景から分岐する逗子線の終点で、
駅前には「ニート新逗子」という名前の駅ビルがありました。
あまりいい名前ではありませんね。
画像 279


この京急新逗子から歩いて5分のところにJR横須賀線の逗子駅があるとの案内板が
あったので、せっかくなのでJRで都心に向かいました。
画像 281


無事、新橋に着くことができましたが、当然遅刻でした。


このページのトップへ

earth

これまでにカメラに収められたことのない、
地球上で最も美しいものを目にする、これが最後のチャンスである

~パンフレットより抜粋~

北極から南に向かって南極まで、地球のあらゆる場所に棲息している生き物たちの生き様を記録している。

環境問題を提起する特集や映画を最近多く目にするが、
ここまで地球の生命を追いかけた作品はあっただろうか?

何とも恥ずかしい話だが、改めて環境問題の重要性を認識をしました。
環境問題とはイコール地球の問題。

この問題以上に優先する事柄なんてあるのだろうか?

『できることからやっていこう』なんてあまっちょろいこと言ってる場合じゃない。

画像


次は『陰日向に咲く』を観てきます。
このページのトップへ

男のがっつり“永谷園お吸い物風”パスタ

永谷園のお吸い物のCMを見たことありますか?
男性がパスタを茹でてかけるだけの簡単メニュー。
ちょうどパスタが余っていたので、作ってみました。
画像 274


ただ、それだけでは芸がなく、おなかも空いていたので豚肉のガーリック炒めをまぜてみました。ついに完成したのが『男のがっつり“永谷園お吸い物風”パスタ』です。
画像 276


さばの煮込みと緑野菜スープとともに味わいました。

見た目は悪いが味はまずまずでした。
お客様に出す際は視覚に気をつけます。
このページのトップへ

川崎大師

京急川崎駅から京急大師線で3駅目に川崎大師駅がある。
この川崎大師、初詣の参拝者は全国で3位で、正月には約300万人が集まる。
真言宗智山派の大本山とのことで、高尾山薬大院・成田山新勝寺とともに関東三本山と呼ばれている。真言宗といえば関西にも高野山や東寺が有名ですね。

早速、駅から続く表参道から約5分仲見世に着きました。
久寿(くず)餅、とんとこ飴、開運だるまのお店が軒をつらねる約100メートルの通りです。
画像 270


仲見世を越えると山門が見えてきました。
画像 271


山門を越えると本堂が見えてきました。
画像 272


おみくじは大吉でした。実りある1年になりますように。
画像 273
このページのトップへ

お別れ会

誰もが別れと出会いを繰り返す。
そしていつか、人は合ったことすら忘れてしまう。
人の記憶は新しい情報を覚えるたびに古い情報を奥に奥に
手の届かないところに追いやってしまうらしい。

もし叶うなら、どんなに季節が流れても、どんなに新しい経験を脳にきざんでも
1月の寒い夜に私の記憶を揺り動かしてください。

この東京という街であなたに出会えたことを私は忘れません。

「ほっこり」という居酒屋でほっかほっかのほっころりとしたおにぎり
DSCN0358.jpg
このページのトップへ

武蔵新田で焼肉三昧

東急多摩川線の武蔵新田駅

この駅から徒歩2分の場所に『うしすけ』という焼肉屋があります。

この焼肉屋は価格は少し高いが良い肉を提供してくれます。

今日はここで会社の先輩と食事をしました。

良い肉は明日への活力になるなぁ~。

このページのトップへ

ラゾーナ出雲神社

ラゾーナ川崎の屋上緑地に出雲神社があるのをご存知ですか?

ラゾーナが建っている場所は、昔は東芝の工場でした。
その工場には縁結びのご利益で有名な出雲大社の分社があり、それを移築したとのことです。また、神社周りの池には、旧工場で飼われていた金魚もいます。
画像 257


縁結びの神社は数多くあれど、出雲大社がやはり最も有名でしょう。
出雲にはなかなか行けないので、せめてラゾーナに行った時はお祈りするように心がけます。
画像 258


いつかこの神社の旅で、本物の出雲大社を紹介できる日がくることを祈っています。
このページのトップへ

『I AM LEGEND』

66億人の絶滅と、たったひとりの生存者
2012年、人間の姿が消え、死んだように静まり返るニューヨークの街。この街がかろうじて生きていくことを伝えるのは、通りを走り抜けていく1台の真っ赤なマスタングだけ。運転しているのは、ロバート・ネビル。3年前、地球全土を覆いつくした災厄をくぐり抜け、この街で、そしておそらくは全世界で、ただひとり生き残った男。
~パンフレットより抜粋~

主演はウィル・スミス。彼の作品は『アイロボット』以来だ。

この映画。ほとんど人間がでてこない。何故なら災厄により人間が絶滅してしまった訳だが、この災厄をいうのが厄介で、90%以上が死んでしまう伝染病で、それ以外は狂犬病のような症状になるというもの。
実際、狂犬病のような症状で生き続ける人間は存在しているが、彼らは意識があるどころか、最高に凶暴化しており怪物と変わらない。また、紫外線を浴びると死んでしまう為、日没後しか活動できない。
そのような最悪の世界でただ一人生き残ったのがウィル・スミス演じるロバート・ネビルとその愛犬サム。

実際の上映時間も短かいが、この映画は時間が経過するのが早かった。ストーリーに途切れがなくサクサクと進む見ていてストレスがたまらない。見る価値は十分あると思います。

彼のたった1人の友達ともいえるサムが狂犬に襲われ、その症状が現れた時は思わず涙がでそうになりました。

この映画の疑問点
1、何故、ニューヨークの街に鹿やライオンがいるの?
2、鹿やライオンは日没後、狂犬や狂人に襲われないの?
3、ニューヨーク郊外の街にはこの病原菌から生き残った人の街があった。アメリカでこうならその他の国々にもたくさんの人が実は生きているのでは?まさに北斗の拳の1巻と同じ。

でも面白かったです。

このページのトップへ

ゲームセンターを訪ねて(1)ヒーローズベース編②

ずっと気になっていたゲーム機があった。
ヒーローズベースに行くたびにその想いはおおきくなっていった。
そして今日、ついにプレイしてみた。
その名は『エポック社の野球盤』
DSCN0251.jpg


100円を投入!
いざプレイボール!!

はっきりいって1人でするゲームではない。
2人で対戦ならともかく・・・。

なぜなら、1人プレイでは攻撃のみで守備(ピッチング)ができない。
野球盤名物のフォークが投げられない。
いやに曲がるカーブも投げられない。

でも2人対戦なら面白い。
DSCN0252.jpg

このページのトップへ

大神神社

神社シリーズもわずか3作目で神社界の最高峰の一つである大神神社を紹介することができようとは、思わず身震いします。
この大神神社は言わずとしれた日本最古の神社と言われており、延喜式22社の一つで官幣大社に指定されている名刹である。
お祭りしている神様は大物主神で伊勢神宮を中心とする神系とは一線をかくすと言われている。この辺りの詳しい説明は歴史家に委ねることとする。

この日は正月らしく奈良のみならず、全国から信仰厚い人々が初詣に来ていました。
DSCN0328.jpg


DSCN0331.jpg


大神神社は日本最古の道である「山の辺の道」の道中にある。
皆さん!!この道を歩く際はご連絡ください。いい穴場を教えます!三輪そうめんのお薦めの店も教えますよ!!
このページのトップへ

岸和田リバティ探検記

泉州岸和田に評判の温泉があるらしい。
それは都会ではめずらしい源泉掛け流しらしい。
こんな噂の真相を確かめようと「だんじり」の町岸和田にやってきた。

海岸沿いの通りを走っていると奇妙なゴリラの姿が見えてきた。
これが捜し求めていた温泉なのだろうか?
確かにこれは温泉だ。その証拠に天然温泉のたすきをかけている。
DSCN0354.jpg


大きな駐車場の中はほぼ満車だ。車を止められるだろうか?
そんな心配を駐車場の警備員が晴らしてくれた。
「ゴリラの下しか空いていないのでそこに止めてください」
「はい!!」

この温泉は「天然温泉スパリゾートリバティ」という名前だそうだ。
DSCN0347.jpg


建物は全体に緑がかっていて結構派手な感じがしたが、夜にはライトアップされていい雰囲気だそうだ。
DSCN0346.jpg


中に早速入ってみた。正月らしく縁日や酒のふるまい等、盛り上がっていた。
DSCN0351.jpg


これ以降、建物でカメラを持っていると怪しまれるので片付けました。
この施設のメインは2階にある源泉掛け流しの温泉と3階にあるヒーリング。
しかしこの店の客層はどうみても近所の年配の方が多い。
ここに店と客層のギャップが感じられる。温泉の質も素晴らしいし、施設も立派で清掃も行き届いている。ここはもっとベタに昔の温泉という一種のノスタルジックな雰囲気を前面にだしたほうがいいと思う。
あと、せっかく癒しに来ているので椅子の数を増やしてください。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

このページのトップへ

奈良公園の鹿

ご存知のとおり、奈良公園にはたくさんの鹿がいます。
春日大社の神様が鹿に乗ってやってきたことに由来があるそうです。
奈良公園の鹿はとっても人に慣れています。
人が近くにくると寄ってくる鹿もいます。
150円で売ってる「鹿せんべい」が目当てです。
「鹿せんべい」を欲しそうに首を上下させます。
その姿が可愛く、4セット(計600円)も買ってしまいました。
そのうち、1セットは外人の親子にあげました。
これで奈良のイメージ、日本のイメージが良くなることを期待します。

奈良公園内にある興福寺の五重塔
DSCN0335.jpg


奈良公園の鹿(冬なのでバンビのような斑点はない)
DSCN0336.jpg


闇夜に浮かぶ鹿の首
DSCN0344.jpg
このページのトップへ

久しぶりに虹を見た。

かなり薄かったけど・・・・

301.jpg


このページのトップへ

龍田大社

奈良県生駒郡にある龍田大社ははっきり言って名門である。
その昔平安時代の「延喜式」では日本の22社に選ばれており、
明治時代には神社の最高格式である官幣大社に指定されている。

この龍田大社、創建は崇神天皇の時と伝えられているが、それでは紀元前ということになり真実かはわからないが、奈良時代前には歴史に名前が刻まれているらしく、そうとう歴史のある神社であることには間違いない。

昔から風の神(風神)として祭られており、特に風の被害が大きく影響する農業や空・海の人々の信仰が厚いとのことです。
また、地元では車の交通安全として、ステッカーやお守りをしている人が多い。

この日は正月らしく大勢の人で賑わっていました。

近鉄信貴山下駅かJR関西線の三郷駅から徒歩10分。風の神様にお参りしてはいかがですか。私は自分に神風がふくように!!と願いました。

337.jpg
このページのトップへ

K-1 PREMIUM 2007 Dynamite!!

12月31日大晦日、京セラドーム大阪
格闘技界の恒例イベント「K-1 PREMIUM 2007 Dynamite!!」が開催され、ついに行ってきました!!312.jpg


会場に入ると開始30分前なのに既に熱気ムンムン!!
でも客の入りはもう少しかも。まで空席がありました。
317.jpg


午後3時。ついに開始!まずは出場選手が1人ずつ紹介され、それぞれの選手のファンが盛り上がっていました。
329.jpg


第1試合と第2試合は「K1甲子園」という18歳以下の選手権。あの~高い金払ってレベルの低い試合は見たくないんですけど・・・。って思っていたけど一生懸命戦っている姿に思わず感動。いいもの見せていただきました。

第3試合以降はニュース等で確認してください。

最も心に残ったことは、メインの桜庭VS船木。同じ年齢でともに天才と言われてきた2人。
船木は7年前にヒクソンに敗れたことで引退して、桜庭はその間も常に死闘を経験してきた。
自分のイメージでは7年前は船木の方が上だったと思っていたのだが、いざ戦ってみると桜庭の圧勝。決して船木もトレーニングを怠っていたわけではなく、後進の指導をすることで桜庭以上に鍛錬を積んでいたと思われるのに全く危なげなく桜庭の勝利。
2人の差はいったい何か?
ベタな言い方だけど経験の差。実戦の差ということだろう。
2人ともコンディションはベスト。体をみてもそれは伝わってくる。船木も決して7年前より弛んでいるわけではない。
素人には目に見えない何か。それが実戦の差ということだろう。
ビジネスや教育の場でも現場を知らないで何がわかる?という。
自分で足を運んで見て聞いて息遣いや目つきを感じる。
それが重要なのだろうと思う。
桜庭と船木の戦いは自分の中で思うものがあった試合だった。
今後の船木に注目している。
333.jpg


年が変わるころには、道頓堀のグリコのネオンは消えていましたが、周辺にはものすごい人がいて、たくさんの警官が警戒していた。
現在道頓堀の川は工事中なので飛び込む勇者はいませんでした。
335.jpg


このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

ワープマン

Author:ワープマン
世界で一番楽しいブログ

最近の記事

フリーエリア

ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

バンダイチャンネル

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。