砂子帖

日々の出会いを紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

イタリア食堂

2月11日、砂子通から橘通りに入ってすぐのところに「イタリア食堂」がオープンした。
画像 416

この通りは人通りは少なくないが、イタリア料理店が繁盛するような場所ではないと思う。
入り口の間口も小さく、イタリア料理を食べに行く!!というわくわく感もない。
味で勝負するには時間の流れが速い街なので不安です。
実はこの店、宮崎地鶏の黒木屋と同じで㈱KID’Sという会社が運営している。
もつ鍋木村屋も同地域でオープンさせており、半径50M内に立て続けに3店を僅か3ヶ月でオープンさせたことになる。
個人的にはども店も危ないんじゃないかと思うので、潰れる順を予想してみました。

本命:もつ鍋木村屋
(理由)仲見世に面している立地は最高。しかし、雑居ビル2階にあり看板も目立たない。もつ鍋だけでやっていけるのかも不明。呼び込みもない。厳しいでしょう・・・。
対抗:イタリア食堂
(理由)近くに老舗「モナリザン」がある。デート向きだが対象者が少ないのでは・・・。一度味を確かめに行ってきます。
単穴:宮崎地鶏木村屋
(理由)木村屋と同じく仲見世に面している。客の数より呼び込みの方が多いのには驚かされる。味は及第点だが量が少ない。今後に期待だがチェーン店だけに大幅な変革はないと思われる。

「イタリア食堂」のホームページ
運営する㈱KID’Sのホームページ
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://warpman.blog20.fc2.com/tb.php/107-d0544c4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

ワープマン

Author:ワープマン
世界で一番楽しいブログ

最近の記事

フリーエリア

ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

バンダイチャンネル

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。