砂子帖

日々の出会いを紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

10/2 刑場にて

大田区大森の近くには、江戸時代に処刑場だった鈴ヶ森刑場跡がある。
罰せられた罪人がこの場所に送られて処刑されたわけだが、何故この場所に処刑場が作られたのか。
この場所は現在の国道15号線に接している。
本来ならば国道1号線が東海道というのが常識ではあるが、京浜間では様子が異なる。
実際に国道15号線は「第一京浜」と呼ばれ、国道1号線は「第二京浜」と呼ばれている。
そういえばフランク永井の「夜霧に第二国道」のあの重低音は最高です。
夜霧の第二国道(youtube)
東海道に接しているのが重要である。江戸時代にはこの鈴ヶ森を含めて3箇所の刑場があったが、それぞれ中山道、日光街道に接している。この意味は罪人を犯した人間を庶民に対して見せしめとしたのだろう。
時代・社会情勢によって規定される罪は変わっていく。大きく分けて人間の存在、つまり道徳に対する罪と、現体制を維持する為に人為的に作られた罪に分けられるだろう。
これまでの私の経歴を振り返ってみると、どれだけ道徳に対する罪を犯したのだろうかと怖くなってきた。ただ単に私を取り締まる法規がないだけであり、私は地獄の閻魔の前では相当の罪を言い放たれるだろう。もし今後の行動により今までの罪が軽くなるのならば私は最優先に実行したい。ただ、もう時間がない。私はもうすぐ第4の証明により処刑されるだろう。そして見せしめの為に、それ相応の処置を受けるだろう。

画像 048

画像 076

スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

グリ一

グリ一の掲示板で出,会いをしてみませんか?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://warpman.blog20.fc2.com/tb.php/480-c3588801
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

ワープマン

Author:ワープマン
世界で一番楽しいブログ

最近の記事

フリーエリア

ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

バンダイチャンネル

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。